ねぎれんほーる

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN END OF THE WORLDのねぎれんほーるのレビュー・感想・評価

3.0
『進撃の巨人』実写版映画後編!!!


【感想】
あれ????

そんなにつまらないか???

低評価の嵐の中意外と普通だった自分にびっくり笑

最近邦画をみるとまあ『ギャラクシー街道』よりは全然おもしろかったわー

という悪い癖のせいかもしれない。


内容としては意外な展開やテンポが良く、短い時間であきることなくみれた。

ただこれくらいだったら140分の一作でまとめられそうな気がした。


とりあえず三浦春馬が突然叫び出すシーンの不可解さが残った。

お、おまえどうした???!!ww

と突っ込みたくなった。

演技がいけないのか脚本がいけないのかはわからないが不自然極めていて笑った。


平均評価は低いが人によってはそれなりに楽しめる作品。