ザ・マミー/呪われた砂漠の王女の作品情報・感想・評価

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女2017年製作の映画)

The Mummy

上映日:2017年07月28日

製作国:

上映時間:120分

3.1

あらすじ

中東の戦闘地帯で古代エジプトの文字が刻まれた石棺が発見された。発掘に立ち会った米軍関係者のニック(トム・クルーズ)、考古学者のジェニー(アナベル・ウォーリス)らが同乗し、調査のために石棺をイギリスに輸送する途中にアクシデントが発生。ジェニーは辛うじて脱出するが、ニックたち米軍関係者を乗せた輸送機はロンドン郊外に墜落、石棺は行方不明になってしまう。やがて世界を恐怖の底に引きずり込む、想像を絶する物…

中東の戦闘地帯で古代エジプトの文字が刻まれた石棺が発見された。発掘に立ち会った米軍関係者のニック(トム・クルーズ)、考古学者のジェニー(アナベル・ウォーリス)らが同乗し、調査のために石棺をイギリスに輸送する途中にアクシデントが発生。ジェニーは辛うじて脱出するが、ニックたち米軍関係者を乗せた輸送機はロンドン郊外に墜落、石棺は行方不明になってしまう。やがて世界を恐怖の底に引きずり込む、想像を絶する物語が始まる――。

「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」に投稿された感想・評価

エリカ

エリカの感想・評価

3.8
迫力◎
ハッピーエンド🙆🏼って感じじゃなくっておもしろかった
azffy

azffyの感想・評価

2.5
ダークユニバースシリーズ、すごく楽しめそうだと思ったんだけどな。。
今は白紙の状態になってしまっているみたいで(;_;)

でもこの作品を観てそうなってしまったのをちょっと納得。
古代エジプトとかミイラとかそれだけでわくわくの内容なはずなのに、
あれ?
っていう拍子抜け感。

結果何を伝えたいのかもわからず、気持ちが満たされない感じ。

トムクルーズ、すごく好きってわけでも無いけど、ちょっと可哀想だ(;_;)
これはトムクルーズは悪くない(;_;)
ジェットコースタームービーってのはさ、落ちるぞ落ちるぞってところをじっくりやってくれないと、疲れるんだよね。それともおいらが年取っちまったのが問題なのか。

いずれにせよ、トム・クルーズがトム・クルーズしてれば、たしょうそうなるのはしかたがない。だからアナベル・ウォーリスは走らなければだめで、走る姿は悪くない。でも泳ぐところはダメ。エロスが足りない。

エロスどころではない魅力を放っているのがソフィア・ブテラ。この映画は最初から最後まで彼女を見てればよいのであって、最後にあの『ドグラマグラ』の「死美人図」みたいなことになっちまうところで、ぐっと無情をかみしめればよいのだ。

だからあとは、あとはクルーズが神になろうが、ラッセル・クロウの注射が間にあおうが合うまいが、ダーク・ユニヴァースがどうなろうが、そんなこと知ったことじゃなくて、どこかでブテラちゃんの御身姿を拝謁できれば、それだけで幸せなんだよな、なんて言ってるってことは、おいら、呪われたのかもね。
さ

さの感想・評価

3.0
👤みんな
✏️面白かった
VFXが凄かった!ただ何か物足りない、やっぱりトム・クルーズはお調子者のキャラじなくて、男前のキャラが似合ってると思います。
ダークユニバース第1作。

ハムナプトラの方が冒険してる感じがあってハラハラドキドキで笑えるところもあってよかったな。
敵もイムホテップの方が人間味があってちゃんと描かれてたような気がする。

ダークユニバースとしてこの先やっていけるのだろうか?
ジキル博士、ドラキュラ、フランケンシュタイン、狼男辺りが出るのかな?でも、敵として誰が出てくるんだろうか?
タカ

タカの感想・評価

3.2
そんなに悪くないんだけど、全く良くない。

最後なに、あの感じ。
なんでもありな悪魔ってことかな?笑

ただ、飛行機のシーンは圧巻。そこは良かったなぁ。あそこでかなり上がった。
みご

みごの感想・評価

3.0
トム・クルーズとソフィア・ブテラのアクションに関心する作品。

ストーリーはファラオの呪い系の良くあるお話。
というか、「ミイラ再生」をリブートしてるからそうなって当たり前だよね

ソフィアが鎖から抜け出す時の動きが凄かったのと、
ミイラとの水中レースがめっちゃ好き
何コレ、ヒーローもんなの?(笑)
昔のホラー映画をリメイクしたヤツかと思った。
まだ第一弾って言ってるけど、他のもヒーロー仕立てにして最終的にア○ンジャーズみたいな事やるの?
それともダークユニバーサルってだけにこのまま闇に葬っちゃうのかな?

ストーリーはまぁこう言った映画にありがちな都合良し展開。

相棒のネーチャンは何か腹立つし。
トム氏が惚れる意味があんまわからん。
逆にミイラネーチャンの方がヤキモチ焼いたりでカワイイ。

良かった所はスイスイ泳ぐミイラと制作費の使いっぷり。
第二弾に期待。
Dongchen

Dongchenの感想・評価

2.9
王道・砂漠の呪い系映画です。ご都合展開が多かったですが、あまり気張らずに楽しめます。
「セテパイ」の囁きからボーナスステージに入る流れが安定でした。
>|