おんなのこきらいの作品情報・感想・評価

おんなのこきらい2014年製作の映画)

上映日:2015年02月14日

製作国:

上映時間:80分

3.2

あらすじ

とにかくかわいい事だけが取り柄のOLキリコ(森川葵)はかわいい食べ物を過剰摂取しては吐く、過食症の女の子。職場の男達にはちやほやされ、女の子には嫌われているが、女の子の価値は可愛いことがすべてと信じて日々を送るキリコには何も怖い物はない。 そんなキリコには、好きな人・バーで働くユウトがいる。ユウトとは友達以上、恋人未満の煮え切らない関係が続いていた。 ある日、仕事でアクセサリー作家のコウタと出会…

とにかくかわいい事だけが取り柄のOLキリコ(森川葵)はかわいい食べ物を過剰摂取しては吐く、過食症の女の子。職場の男達にはちやほやされ、女の子には嫌われているが、女の子の価値は可愛いことがすべてと信じて日々を送るキリコには何も怖い物はない。 そんなキリコには、好きな人・バーで働くユウトがいる。ユウトとは友達以上、恋人未満の煮え切らない関係が続いていた。 ある日、仕事でアクセサリー作家のコウタと出会う。いつも通り、媚びを売って仕事を得ようとするキリコのことをお見通しのコウタ。 最初は険悪だったキリコとコウタだったが、次第に本音をさらけ出せるような友達になっていく。 一方、ユウトの働くバーに新しく来たバイトのサヤカ。始めて会った時から、キリコはサヤカのことが気に入らない。 ユウトともぎこちない空気が流れ始めていた。そんな時、バーで働いていたケンジから「サヤカがユウトさんと付き合っていると言っている」と聞かされる。キリコは自尊心を傷つけられ、怒りと悔しさはついに爆発。そんな最悪の時に、駆けつけてくれたのはコウタだった。コウタの飾らない優しさに触れ、自分を取り戻していくキリコ。今度こそ、本当の幸せを掴みに行こうとするが…。

「おんなのこきらい」に投稿された感想・評価

君はそのモンチッチみたいな髪型が似合うね
xxx

xxxの感想・評価

4.2
同情した。
あざとい女を好きになれそう。

あとふぇのたすは
結局なんなの?
取

取の感想・評価

4.0
暇潰しに見たわりに面白かった。
久々に自分の意志で映画見た記録
エル

エルの感想・評価

2.9
成長の話。個人的にはもっと絶望的な状況で終わってたら嬉しかった
りえち

りえちの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます


Twitterで話題になっていたので観た映画。

わかりみがふかい~!と思いながら
観てました。女の子はみんなめんどうな
いきものです。

プライドが高くていつも気を張ってて、
可愛くいるために努力をすれば同性に
嫌われて、むずかしい。

終盤絶対幸せになるやつやん!と思って
期待してたら突き落とされて、それでも
立ち直るんだから女は強い。

観終わるところにはおとこのこきらい。
って感じです。笑
優しくして、思わせぶりな態度して、
自分だけが幸せになる男、一番きつい。

ブリブリな格好のときも可愛かったけど
個人的には髪をショートカットにして
服の系統も一新したあとがタイプ直球。

ふぇのたすの楽曲との相性はよかった。
でも登場はしなくてよかったのでは?と
いう気持ちと、オチに使えるから便利
なんだろうなあ逃げたなという気持ち。

割とサクッと見れるのでまた観たい。
Paintsil

Paintsilの感想・評価

3.5
面白かったー
女子目線全開で進んでくストーリー。
うわーこのギスギスよくあるよなーとか
思っちゃったりした。
森川葵出演作を2本ほど見たけどこの子演技上手だね、全編通してふぇのたすのPVのような感じ
Yu

Yuの感想・評価

3.5
ふぇのたすのボーカルと
森川葵を愛でる映画

かと思いきや
結構いいセリフが多い

終盤よかったな
全部キャストが合ってない
"かわいい"、がテーマなのに森川葵の可愛さが全然出せてなかった
でも話は好みでした
ふぇのたすが悲しくなる映画になっちゃったんだなぁ、、
>|