chao

ディーン、君がいた瞬間のchaoのレビュー・感想・評価

ディーン、君がいた瞬間(2015年製作の映画)
3.5
ジェームズ・ディーンの「エデンの東」と「理由なき反抗」をちょうど観たところだったので、ストーリーに難なく入り込めた。

デイン・デハーンのディーンは、役作りにも相当苦労したようであるが、その甲斐もあって、話し方とか不意に見せる仕草や雰囲気が似ていた。一方のロバート・パティンソンもとても良く、家族や仕事に悩まされる難しい役どころにも関わらず、見事に演じきっていた。

エンドロールでは写真家デニス・ストックが撮影したジェームズ・ディーンの写真が映り、胸を打つ。

ジェームズ・ディーンは24歳で亡くなった。今年は没後60周年の年、今生きていれば84歳、一体どのような役者人生を送ったのであろうか。