tsuyu

ディーン、君がいた瞬間のtsuyuのレビュー・感想・評価

ディーン、君がいた瞬間(2015年製作の映画)
3.5
『ディーン、君がいた瞬間』観た。
今は亡き俳優「ジェームズ・ディーン」の伝記映画というよりも、実際に彼を撮ってたLIFE誌カメラマン「デニス・ストック」の物語っぽい。

私は20世紀最大のスターとまで呼ばれたディーンのことを全然知らなくて、この映画で彼本人の役を演じた俳優デハーン目当てで観に行ったから、
彼がいかに周りを魅了して「一度見たら絶対に忘れない」と思わせる存在だったのか、デハーンの演技を通して知れたのが良かった。

こうして映画の題材になるほど彼が現代でも伝説的な存在として扱われてるのは、演技そのものはもちろん、死の直前にストックが撮った写真の影響も大きいんだろうなあ。
私みたいに、ディーンの存在は知らなくても「あのタイムズスクエアの写真だけは見たことある!」って人がたくさんいそう。
まさかあそこに写ってる人がその彼だったとは…。

どうでもいい話…仲の良い友人の1人に”好きな人の副流煙浴びたい願望の強い奴”がいて今まで本当ワケわかんなかったけど、
劇中、タバコ吸いすぎて常に煙まみれになってるデハーン観てたら、その友人のこと初めて理解できた気がした…。