ミッション:インポッシブル ローグ・ネイションの作品情報・感想・評価

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション2015年製作の映画)

Mission: Impossible - Rogue Nation

上映日:2015年08月07日

製作国:

上映時間:131分

3.9

あらすじ

「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」に投稿された感想・評価

カシ

カシの感想・評価

3.4
もうね、慣れてしまったね。ミッションインポッシブルに。
あぁ~今回はこういう切り口なのねー、と冷静に見てしまう。
面白いんだけどね。
仕方ないね。
1&2を見た時の高揚感が欲しいのぅ。

このレビューはネタバレを含みます

予告で散々流していた、飛行機にトムが捕まるシーン。大抵の作品ならあれは一番の見所だからクライマックスに用意する。しかし…見事にこちらの予想を裏切ってくれた。それもいい意味で。映画であのシーンを観たら絶対「やられた!」と思う。

このシリーズが「トム・クルーズのトム・クルーズによるトム・クルーズのための作品」というのは言うまでもない。日本では滅多にないけど、脚本や役者の選任など全てが「トム・クルーズ」ありき。だからあれだけトム・クルーズはカッコよくなれる。日本でも織田裕二や木村拓哉が、周囲のサポート次第であんな存在になれると思うけど…。

あと今回は、単なる「勧善懲悪」ではない。最後まで敵の正体が読めないのも面白かった。
2019年21本目。

MIシリーズ5作目。
前作からのつながりもしっかりあり、
期待通り前作を超えてくれる素晴らしいシリーズ作品👏👏👏

シンジケートの存在を確信したイーサン。
だが、それと同時にIMFは解散、国際指名手配されてしまう。
1人でシンジケートの全貌を暴こうとするイーサンに仲間が集まる。
誰が味方なのか、敵なのか、分からないまま悪の組織に打ち勝つことができるのか、、。

今回のアクションは飛行機にしがみつくとろこから始まるというまさかの展開!!
さらに、バイクアクションと銃撃戦、、
安定に、というか、確実に前回を超えて本当にすごいです😳
何者なんだ、、(笑)

今作は特にIMFのチームワークがいい感じ!
イーサンとバディ感が増したベンジーに、
頼れるブラント、お帰りルーサー!
4人が揃うとワクワク感満載😆

しかも、今回味方なの?敵なの?という謎の美女、レベッカ・ファーガソン演じるイルサがいい!!
アクションもカッコいいし、なんとも言えない謎に包まれた感じがよりストーリーを面白くしてました!

シリーズ作品の中でも結構好きな作品になりました!!
次はなにしてくれるのか、、この期待に応えてくれるトム・クルーズ、、どうか体には気をつけてほしいですね😂😂
面白い!!
あり

ありの感想・評価

-

今回は仲間内での協力プレイが少なかった気がする(本作以外はまだフォールアウトしか観てませんが…)。ルーサーはほとんど何もしてないし…。ジェレミーレナーにもっと活躍してほしかった…!

これ以上は…長官の許可が下りなければ言及できません
maijou2501

maijou2501の感想・評価

4.3
誰が騙されているのか、どこまでが計画なのか分からなくて、最後までハラハラしっぱなしでした。
スパイ映画として道具などで奇をてらわず、正統派なつくりには好感持てますし、テンポ良くて映像も洗練されていて楽しませてもらいましたー
todabow

todabowの感想・評価

4.1
前作でチョロっとしか出なかったルーサー(皆勤賞!)も加わり、

チーム・イーサンのメンバーはこの組み合わせが1番好きです。

トムのアクションはここまでいくと凄すぎて引く(笑)

どんだけ高い所にいるんだよ(笑)

水中に潜るシーンでトム・クルーズはハリウッド界の江頭2:50と確信した。
みるく

みるくの感想・評価

3.8
アクションが相変わらずすごかった。
あれトムクルーズ本人が実際にやってるのは凄すぎる。

そして笑いありのチームワークの良さ!
Akira

Akiraの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

水中に潜りカードを差し替える任務のときに、ハラハラ、ドキドキだった!
>|