ミッション:インポッシブル ローグ・ネイションの作品情報・感想・評価

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション2015年製作の映画)

Mission: Impossible - Rogue Nation

上映日:2015年08月07日

製作国:

上映時間:131分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」に投稿された感想・評価

そろそろトム・クルーズが死にそう。
Halu

Haluの感想・評価

3.5
シリーズ見てればそりゃ見ますよ
Moecc

Moeccの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

安定の面白さで、良いのだが、どーしても言いたいこと。
クールで知的で、どんな仕事もこなす有能な彼。ミッションの一番の架橋でトラブル!!ってのは定番だとして、、、あそこ?!あんな分かりきったやつにぶつかる?!
一瞬だけど、え、ミスり方、、、。ってなった。
まぁそんな完璧な彼がしょーもないところでミスるのもまた定番なのかもしれないけど。
げんき

げんきの感想・評価

3.5
公開当時、映画館で観た今作品を再視聴。
なぜか当時よりも面白く感じた笑!
冒頭の飛行機シーンからオペラシーン・水中シーン・バイクシーンまで展開・テンポがしっかりしており飽きさせない。
ラストにもう少し見せ場があれば、もっと好きな作品になっていたかもしれない。
オペラシーンは今までのシリーズにはない感じで、好きなシーンである。
欲を言えば飛行機シーンはもう少し長くして楽しませて欲しかった。
バイクシーンは風景や町並みなど画的には綺麗だが、2のバイクシーンと比べると見劣りしてしまう。十分カッコイイが‥笑

新キャラのレベッカ・ファーガソンは、そこまで派手な顔ではないが(一昔前のボンドガール顔)、演技・アクション共に良く今作に華を添えていた。
いかにもトムのタイプという感じ笑!
トムクルーズも50代を超えた身体とは思えないし、身体を張るアクションシーンに役者魂を感じた。
プライベートでは奇行も目立つが、本当に俳優としては素晴らしい方だと思う。
最近はこのシリーズを観る度に「ありがとう、トム」と思ってしまう笑
今作の監督はユージュアル・サスペクツを脚本したクリストファー・マッカリー。後の作品はずっとこの監督さんなんですね。

アクションのピークは冒頭の飛行機かも。後はカー&バイクアクション。そしてラストは街中を走りながらの銃撃戦。どれもワクワクしました。
バイクのラストでイーサンはバイクから転落しますが、あんな軽装でよく無事だな笑。車の回転事故もよく助かってたし。その前は水中潜って意識失いかけてたのに!

今作ではサイモン・ペック好きな人には面白かったのでは?
飛行機のハッチ開けるのに手こずるサイモン。
電気ショックで気を失うサイモン。車が回転してまた気を失うサイモン。
ラストでは誘拐されて爆弾を身につけさせられるサイモン。色んなサイモンが見れますね!
ブラントとルーサーの掛け合いも面白かった!

今回の敵は完璧過ぎるからなのかあまり登場しなかったので本当に強いのか分かりづらかった。ボス感は感じましたけど。

今作のヒロインは強いですね。漢って感じ。あんなにバイクの運転スキル高かったらそう思ってしまいますもん。
だからなのかベンジーが本作のヒロインに見えてしまった。イイトコづくしだね、ベンジー!
今回も期待通りのトムのアクション!

年も年だし少しは大人しくなるのかなと思いきや、そんな気配はゼロ!

シリーズではパートナーとなる女性が毎回登場してきます。007のボンドガール的なキャラ?
今作のヒロイン・イルサ(レベッカ・ファーガソン)はより武闘派。美人で色っぽいのはもちろんですが、お約束のお色気シーンはなし。キスシーンもなし。
それがキャラの持ってる強い女・孤独な女の空気感を際立たせてます。

ストーリーは、ある重要なデータを巡って謎のテロ組織と争うという、これもお約束の内容。
お約束なのに、ちゃんと新鮮で見応えたっぷりで仕上げてくるところがM:Iの凄いところ!

一度は「またか」と思ってしまったシリーズ作品もありましたが、本作はそれを感じさせつつそれをさらに超える名作になったと思います!

M:Iファンで、今まで観てなくてすみませんでした!
Rinko

Rinkoの感想・評価

4.0
トム・クルーズの代名詞!
「ミッション:インポッシブル」のシリーズ第5作です

トムさん!
53歳とは思えません!!
メチャクチャカッコイイ

予告編の飛行機スタント、
スタントマンなしでトムさん自身で演じているから驚きです
それもこの場面、冒頭です
なんなら登場シーン 笑

後半も予測不能でぜーんぜん飽きません、もう盛り沢山

見終わった後、スッキリ感半端ないです
今回も間違いなく最高だった。
水中のシーンはもうダメかと思ったし、そこから復活してすぐに車・バイクで追いかけるシーンも迫力満点。トムクルーズとレベッカファーガソンの2人は特に魅力的だった。最初から最後まで怒涛の波状の展開で面白すぎた。
ミッションインポッシブル最高!
>|