ハングリー・ハーツの作品情報・感想・評価

ハングリー・ハーツ2014年製作の映画)

Hungry Hearts

上映日:2016年10月15日

製作国:

上映時間:109分

3.4

あらすじ

ニューヨークで運命的に出会い、恋に落ちたジュードとミナ。やがて結婚し、2人の間には可愛い男の子が産まれる。それは幸せな人生の輝かしい始まり――のはずだった。しかし息子の誕生後、独自の育て方にこだわり神経質になってゆくミナは、息子が口にするもの、触れるものに対して次第に敵意と恐怖心を露わにし始める。やがてその攻撃の矛先は、医者や友人そしてジュードの母親、更にはジュード本人にまで向けられてゆくが、彼…

ニューヨークで運命的に出会い、恋に落ちたジュードとミナ。やがて結婚し、2人の間には可愛い男の子が産まれる。それは幸せな人生の輝かしい始まり――のはずだった。しかし息子の誕生後、独自の育て方にこだわり神経質になってゆくミナは、息子が口にするもの、触れるものに対して次第に敵意と恐怖心を露わにし始める。やがてその攻撃の矛先は、医者や友人そしてジュードの母親、更にはジュード本人にまで向けられてゆくが、彼はそんな妻の異常とも取れる頑なな愛情を、何とか理解し、支えようとする。しかしその結果、息子の体が徐々に変調をきたし始めたことで、 ジュードは遂にある決断を迫られる。果たして、その答えの先に、彼らを待ち受けるものとは―。

「ハングリー・ハーツ」に投稿された感想・評価

WOWOWオンデマンドで
カイロレンであるアダムドライバー目当てで

男女がコミカルに出会って
子供ができてあれよあれよと結婚
まではサクサクっと進んだものの

妊娠出産あたりから
この奥さん怖い、、、と
じわじわとサイコサスペンスの様相を

父親であるアダムドライバーは
赤ん坊が心配だけど妻も大事という
ある意味優柔不断な態度
優しくていい人そうなんだけど
トラブル対処はダメダメだったなぁ

宗教とかライフスタイルとか
傾倒しすぎて家族関係に支障をきたしたり
なんなら命の危険さえ孕んでるって
現実でもあることなので
ゾワゾワと怖かった
母親役の女優さん
最初から神経質そうだったけど
途中からガリガリになっていくし狂気しか感じなかった

ラストは
あーそう来たかー
と突然の展開に驚いた

なんだろ胸糞映画だったけど
アダムドライバーと赤ちゃんは可愛かったので自分的にはアリ
途中まで結構ドキドキして観てたけど最後の結末が拍子抜けした。物語が導き出した解決策がこれとなると、全体を通してめっちゃシンプルな話になっちゃったのでは…?と思った。
アダムドライバーはカイロレンに引き続き「可愛そうで可愛い」役割を全うしてて良かった。背も高い。
Yuiri

Yuiriの感想・評価

4.2
アダム・ドライバーってどんな演技でも出来ちゃう。
脇役でも妙に気になる存在感。
主役だから魅力が存分に楽しめる。

愛が歪みすぎて心が痛くなる。
そこをどう思うかは人それぞれ感想が違ってくると思う。
暗めの映画だけどアダムがベイビーと触れ合ってるところはハートフル。
アダムと結婚したくなる映画でした。おすすめ。
アダム祭第一弾
もっとホラーな感じかと思ったら意外と淡々としていた。ミナはいっちゃってる感じだけど、まあどっちもどっちですねー、どっちも悪い!すぐそこにある恐怖という感じで興味深く観れましたが、肉食べさせる→変な薬で吐かせる→言い合い、の繰り返しでかなり話の内容は薄く感じました。
主演2人の演技力は素晴らしいです。
個人的にカラオケを歌うアダムの慈愛に満ちた眼が素敵すぎました。
emi

emiの感想・評価

3.5
主演の二人の演技が素晴らしい。恋に落ちて結婚するのは簡単だが、もともとは見知らぬ他人、一緒に暮らすうちに思いもよらない一面に驚くことは誰にでも起こりうることだ。この映画の怖さはそこにある。
movie29

movie29の感想・評価

3.3
精神的にヒリヒリ痛い‼️
悪人は出てこないし、悪意をもった人もいない。なのに何であんなことに😢

アダム・ドライバーが色気ありあり❤️

このレビューはネタバレを含みます

アダム・ドライバーの抱っこひも育児が観られる最高の映画なのですが、
最初から最後まで陰気でそれはそれは気が滅入る!

プルシェンコ似の主人公がヴィーガンで、自分の子どももあらゆるものを排除した安全な環境で育てようとするんだけど、夫や周りと衝突してどんどん孤立していく話。

ネットでもよく見かけるとんでも育児とか代替医療とか、一体誰がこんなもん信じるんだよ…とか思っちゃうよなー。
でも本人からしたら子どものためを思っての行動だし、だからこそ信念を貫いちゃうんだろうなーとも思う。
そういうのに走るきっかけは人それぞれなんだろうけど、この映画でのきっかけの描かれ方はなんともスピリチュアルで眉唾にもほどがあったわ。

この映画みたいにどちらか一方が止めに入れればいいけど、夫婦揃ってこういう考え方だったら子どもはどうなっちゃうんだろうね。
保護する方も、これ日本だったらどういう対応になるんだろうってすごく気になった。
ラストには驚いた。
価値観の違いでここまでなるとは…イタリアの映画は初めてだったから面白かった
記録 19本目
>|