菩薩

月のひつじの菩薩のレビュー・感想・評価

月のひつじ(2000年製作の映画)
3.0
終始地味〜なお話ながら、今の世の中、世界中の人が同時にある一つの、しかも夢の詰まった事象に釘付けになり感動を覚える事なんてもうあまりなくて、あってもそれは災害や戦争やマイナスの事ばかりで、そう考えると少し寂しいような気もした。月に行って何があるか、何が起こるか、そして何が変わるかは分からないけど、きっと何かが大きく動くのではないかと皆が期待したであろうその光景を思い浮かべると、なんだか羨ましい。何気ない偉業の影には、案外多くの人のたゆまぬ努力があるものだ。なんにせよ、巨大アンテナが可動するシーンはちと興奮する、かっこいい。