ulysses

ストロボ・エッジのulyssesのレビュー・感想・評価

ストロボ・エッジ(2015年製作の映画)
3.8
劇場鑑賞以来の鑑賞。もう2年も前なんだ…(๑˙―˙๑)2年前大号泣した覚えがあるけど、今回もホロ泣きした、しかも電車の中で( ; _ ; )

起承転結の起で、仁菜子ちゃんが蓮くんに告白するシーンからこの映画は始まる。そして回想→現代という形で話が進んでいく。

私が何より凄いと感じたのが、回想シーン。あそこで画面を割ってカットバック、カット割り的な要素を出す。その発想が斬新だなと感じた。他にもクレーンを使ってカメラワークが、1階から3階に上がっていくシーンが印象的だった。

恋愛キュンキュン映画として、4角関係ってハラハラドキドキ。勉強の資料としてDVD買ったからまたしっかり見直します。

なんか言いたいことたくさんあったけど下書き保存ができなくなってきて困ってるから終わり。