ひろ

今日と明日の間でのひろのレビュー・感想・評価

今日と明日の間で(2011年製作の映画)
5.0
ドキュメンタリーじゃなくて、ひとつの舞台を観たような濃さがあった。首藤さんのダンスと肉体にただただ圧倒された。