moe

わたしに会うまでの1600キロのmoeのレビュー・感想・評価

4.4
母親の死から自分をコントロールできなくなり、夫を裏切り男の人と体を交わせドラッグにも手を染め孤独になってしまう。
そんな自分が嫌でいつか、母に愛されていた自分を取り戻すために過酷な旅へたった一人で歩いて出る。
出だしから旅を甘くみていた為か、後悔するが頑張る彼女を観ていて応援したくなる。
途中色んな人とも触れ合い、そして彼女を待ち受ける壮大な大自然。
少しずつ彼女は変わってゆく。
なんだか、凄く感動しました。
しかも実話で、最後ご本人が映し出されます。
辛い時はこの作品を見て奮い立たせたいです。そして私もいつか一人旅したいです。