わたしに会うまでの1600キロの作品情報・感想・評価

「わたしに会うまでの1600キロ」に投稿された感想・評価

『わたしに会うまでの1600キロ』
take

takeの感想・評価

3.0
回想を交えて内面のドラマを描く。

もう少し大自然の画があってもよいかな。

似たタイトルの「奇跡の2000マイル」は、抑制の効いた、砂漠の冒険記。
同じ実話ロングトレイルものでも、大自然を感じたい人は、2000マイルの方がおすすめかも。
人生をやり直すために1600キロ踏破の旅に出る女性を描く。途中で回想される母の死や、それをきっかけに破綻していく生活が見ていて苦しい。この旅は自身を癒すための旅ではなく、立ち直る強い自分を作るための旅だ。シンプルゆえに力強く繊細な良作。
ayaka

ayakaの感想・評価

2.5
最後の『人生は驚きの連続』って言葉が好きだった

実話を元にしてる映画と知って驚いたけど、そんなに感情移入出来なかったなあ

でも、自分も最近悩んでることたくさんあるけど、悩んでるだけじゃなくて【がむしゃらにでも行動すること】が大切だなと思った
アロー

アローの感想・評価

2.0
あんまり感情移入できなかった。私自身、人生に悩むことはあっても、ここまで破綻したことがないからかな?なんか「痛そう」「つらそう」としか思わなかった。もうちょっと大人になってから観ようかな(汗)
Rubin

Rubinの感想・評価

-
記録🔖
M

Mの感想・評価

2.8
悪いことが続けばリセットしたくなる気持ちもよくわかる。普通の生活から一度離れることで、きっとその先に続く未来に希望を見出したかったのだろう。

ということで旅に出たくなりました。
れいこ

れいこの感想・評価

3.3
1人でいるときって割と悪いことばかり思い出したり考えたりするよね
>|