RYUYA

ロバート・アルトマン ハリウッドに最も嫌われ、そして愛された男のRYUYAのレビュー・感想・評価

3.5
ウソ八百で業界入りした涙目の天才ジジイ、ロバート・アルトマンの伝記映画。

・M★A★S★H
・ロンググッドバイ
・ナッシュビル
・ザ プレイヤー
・ショートカッツ
・ゴスフォードバーク
の6作しか観てない身分での鑑賞でしたが、彼のフィルモグラフィーの紹介場面を振り返ると、我ながら「いいとこ抑えてたな!」ってなった。

観た人は思うはず。
前代未聞のウルトラバッシングを受けていたあの『POPEYE』がどうしても観たい!!と。

伝記映画としてはちょ〜普通だけど、
・冒頭と終わりの演出
・豪華メンバーのインタビューが‘‘一言だけ”という演出
・各映画をサンプリングした「動く絵」
・ホームムービー
は、素晴らしかった!
アルトマン好きな人なら必見。

P.T.アンダーソンの一言が、抜群に素晴らしい。カッコイイ。
やっぱり受け継いでる。