法月

予告犯の法月のレビュー・感想・評価

予告犯(2015年製作の映画)
3.3
なんか、けっこうブルーな気分にさせられた。

原作が劇画なだけに、劇画チックな作りで「そんなワケねぇーだろ!」っていうツッコミどころいっぱいの映画ではある。

けど、このお話の背景である派遣切りの厳しさ、一度レールを外れてしまった者の社会復帰の困難さは事実だろう。
予告犯たちの思い、他人事ではない。
正しいか正しくないかでは割り切れない、苦い後味。

生田斗真がとても良かった。ピタリと役にはまってる。
鈴木亮平、濱田岳、荒川良々の芸達者陣の演技もさすが、魅せられます。

ただ、刑事役の戸田恵梨香はちょっと残念。
エリート刑事には見えない。
SPECみたいなお話にならハマるんだけどね。

「駆出し女」は凄く良かったんだけどなぁ........