高慢と偏見とゾンビの作品情報・感想・評価

高慢と偏見とゾンビ2015年製作の映画)

Pride and Prejudice and Zombies

上映日:2016年09月30日

製作国:

上映時間:108分

3.5

あらすじ

18世紀イギリス、謎のウィルスが蔓延、感染したものはゾンビとなって人々を襲っていた。片田舎で暮らすベネット家の5人姉妹は、裕福な人との結婚を夢見ながら得意のカンフーでゾンビと戦う日々を送っていた。そんなある日、屋敷の隣に、大富豪の騎士ダーシーが引っ越してくる。狂喜乱舞する姉妹だったが、次女エリザベスだけは、初対面でみせたダーシーの高慢な態度に嫌悪感を抱いていたのだ。だが、人類とゾンビの最終戦争が…

18世紀イギリス、謎のウィルスが蔓延、感染したものはゾンビとなって人々を襲っていた。片田舎で暮らすベネット家の5人姉妹は、裕福な人との結婚を夢見ながら得意のカンフーでゾンビと戦う日々を送っていた。そんなある日、屋敷の隣に、大富豪の騎士ダーシーが引っ越してくる。狂喜乱舞する姉妹だったが、次女エリザベスだけは、初対面でみせたダーシーの高慢な態度に嫌悪感を抱いていたのだ。だが、人類とゾンビの最終戦争が勃発し、共に戦うことになった二人は、互いの偏見に徐々に気づきはじめ、やがて――。 恋愛小説の金字塔『高慢と偏見』の舞台を謎のウィルスに感染した終末世界に置き換えるという大胆な試みで話題を呼んだ、200万部を越える大ベストセラー小説が、遂に映画化!

「高慢と偏見とゾンビ」に投稿された感想・評価

sy

syの感想・評価

-
洋画58
ピ

ピの感想・評価

-
原作読んでから再チャレンジしたい
このジャンルは新ジャンル!
原作のファンで何度も読んでいるので、あの会話をこうするのか〜、あの展開がこうなるのか〜、と、興味深く観れた。
終始シュールなギャグなかんじ。
でも、原作未読だと、果たしてこれは面白いのだろうか。

このレビューはネタバレを含みます

おれたちの戦いはまだまだ続くーーー
いなば

いなばの感想・評価

3.4
元の話を知ってた方が楽しめるのかな
俄

俄の感想・評価

5.0
久しぶりに映画が観たくなったので、予てより気になっていたゾンビ映画を

随所にジャポニズムが垣間見えていて、甲冑が飾られたり、剣道の本があったり

あと、ダーシーが日本刀使ってたのもクール

アクションは少ないけど、それでも充分楽しめた
5

5の感想・評価

-
タイトルはやべえけど、武術に長けたうつくしい5人姉妹が、舞踏会で可憐にゾンビ倒す様とか最高でしょ。あとダーシーが‼︎‼︎かっこよすぎ。なにこの麗しい人!と思ったらマレフィセントでディアヴァルやったひとだった。サム・ライリー。(わかる、ノーマンリーダスに似てるよね)
わたしは結局ああいう手紙や告白をしてしまうこじらせクソロマンチック野郎に弱い。手紙もプロポーズもクソロマンチックだった…。
>|