高慢と偏見とゾンビの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「高慢と偏見とゾンビ」に投稿された感想・評価

元ネタになったオースティン文学や19世紀英国ものは大好物なんだけど…何ゆえゾンビ?逆にゾンビものが好きな人は、こういう時代劇ってどうなの?いったい誰ウマなんだろう、この謎設定(´・ω・`)
…この舞台設定ならヴァンパイアもののほうが相性よさそうだけどなあ、うーん。いずれにせよ、アメリカ人っぽい発想かもしれない、こういう魔改造は。
サム・ライリーの顔が良い。
アクションは楽しいし所々の小ネタで笑わせてくる。完成度の高いあほ映画。
‪リリー・ジェームズとベラ・ヒースコートがただただ美しい。‬
jujuju

jujujuの感想・評価

3.8
ゾンビ物好きなので、この雰囲気も良いっちゃね〰️💖
私もあの女子たちのように、ゾンビをバサバサっとやってみたいな〰️(笑)
高慢と偏見とズーンビ。


ゾンビを舐めるんじゃない。

表面的で、アクションとしても、ドラマとしても、ホラーとしても、ゾンビとしてもつまらなかった。滑ってる。ツルツル。ゴミ。

演者の演技が生きてないし、ゾンビの設定もよくわからない。演者は演技が下手なのか?危機感も伝わってこない。無能。ブレインデッド。

まさに二兎追うものは一兎をも得ず。つまらない上に回収しきれていない。主人公もそこまで魅力的じゃないし、なんならもう少しお色気要素追加してメリハリつけたりしなさいよ。禿げてしまえ。

監督が無能なのか脚本がペラペラなのか。

今作の脚本を担当している、デイヴィッド・O・ラッセルの監督作品は、ザ・ファイター、世界にひとつのプレイブック、アメリカン・ハッスルと観てきたが、どれもハマらなかったのでそういうことかもしれない。両方な気がするが、どちらかと言えば監督に問題があると思う。

衣装が豪華でもダメなものはダメ。ブーリン家の姉妹を思い出した。往復ビンタしてやりたい。
nana

nanaの感想・評価

3.3
恋愛5割ゾンビ5割くらいの、多分唯一無二の絶妙なバランスを形成してて何かすごい。そのため、もうちょっとバトルシーンに面白みがあればな〜と思いました。少し残念。でもラスト全然穏やかじゃない終わり方したのはゾンビ要素を忘れてなくて良かった。なんかものすごく斬新な映画でした。
ご飯

ご飯の感想・評価

3.6
リリージェームズちゃんが素手でハエを仕留めていくシーンが最高だったな…
誰が1番美人、誰が2番目に美人ってやつ古典じゃなきゃ許されない表現だな…
でも普通に面白かったので高慢と偏見の方も気になって来ました
alaflan

alaflanの感想・評価

3.0
原作既読、ほかの高慢と偏見の映画は未見
冒頭の一節から書き出しのパロディだった
世界観は面白いし、この展開をこうするか〜と楽しんだ、キャスティングも美術もすごいハマってた
ラストは原作と同じくハッピー!な一方ゾンビ映画らしく?人類の未来は不穏
がっつりパロなので原作好き向けの映画かと思った
中国に留学したのがバカにされるのはぼちぼちアヘン戦争に向かっていく時代だからなのかな
アホなのでコリンズに感情移入してまう

あとさ…色んなところで中世って言われてるのが気になったんだけど、「植民地」とか「牧師」が出てくるのは中世ではなく近世ですよドゥフフwフォヌカポゥw
ステキな衣装や調度品も近世のもののはずです、あとは詳しい人に聞いてください!
ぽてと

ぽてとの感想・評価

3.8
戦うドレス姿のリリー・ジェームズとベラ・ヒースコートが美しくてかっこよくて最高でした。

高慢と偏見を知らなくても楽しめます👍

ダーシーを高慢で偏見を持つ人だと思っていたリズもまたダーシーを偏見の目で見ていたのよね。
ひつじ

ひつじの感想・評価

3.5
高慢と偏見大好きなので(キーラ・ナイトレイ版)楽しみにしてました。
流れが一緒で、もっとアレンジしてくるかと思ったけど最後の方はゾンビ比率高めでしたね。
ものすごい楽しめるんだろうなーと思っていたのですが、そこまでゾンビに興味ないし、キーラ・ナイトレイ版のプライドと偏見を観たくなってしまった。
リリー・ジェームズすごい美人だったなぁ。お姉さんのジェーンもすごい綺麗な人でした。
気になったのはキスしちゃうところだな。高慢と偏見は奥ゆかしさがいいのにね。せめてキスシーンありなら、もうちょっと美しいキスシーンが良かった。