MiwaKoka

キャロルのMiwaKokaのレビュー・感想・評価

キャロル(2015年製作の映画)
3.5
自分が何をしたいのかがわからないまま流されている、キャロルと出会う前のテレーズのような女性は、多いと思います。
テレーズが憧れたお金持ちの美しい年上のキャロルもまた、悩みを抱えていた。
キャロルとの出会いでテレーズも変わったが、キャロルもテレーズなよって、自分らしさを貫く決断を下した。愛の根本を見た思いです。
ルーニー・マーラの可愛らしさとケイト・ブランシェットの美しさが、各場面の音楽と溶け合い、全てが美しかった。