aaaa

キャロルのaaaaのネタバレレビュー・内容・結末

キャロル(2015年製作の映画)
3.4

このレビューはネタバレを含みます

(レビューというより日記のようなもの)

試写会にて鑑賞。
今年初映画でした。

テーマに合ったシンプルな映画でした。つまり期待通りです。
女だから、家族がいるから、そんなことは問題ではなくて、愛してしまったことが問題なのです。
その愛というのも、そもそも、女性と男性で心に置く場所が違うのかもしれない。そんなことを考えさせられました。

観終わったあとに残るものは決して爽やかなもんじゃありませんが、それこそキャロルとテレーズの関係の重みでしょうか。

なにはともあれ、彼女たちが幸せでありますように。