とがり

キャロルのとがりのレビュー・感想・評価

キャロル(2015年製作の映画)
4.2
ケイト・ブランシェットとルーニー・マーラという主演2人のキャスティングの勝利。
愛欲の炎を一瞬見せておいてから煙に巻くような、2人の視線の演技が最高。観客を雰囲気に耽溺させて目をそらせなくさせる魔力のような"格"を感じる。

感情の奔流と余韻を表現するかのような音楽も美しい。