たく

キャロルのたくのレビュー・感想・評価

キャロル(2015年製作の映画)
4.0
LGBT特集。

冒頭と終盤でデヴィッド・リーン「逢いびき」そっくりのシーンがあってゾクゾクした。「サンセット大通り」も出てきて監督の映画愛を感じた。
「太陽がいっぱい」と同じくパトリシア・ハイスミス原作。