ALISA

キャロルのALISAのレビュー・感想・評価

キャロル(2015年製作の映画)
4.5
窓越しのカメラワークやファッションからフィルム写真の良さを熟知している監督だと察した。演技も秀逸で本物を感じる。しっとり濡れ具合がこの映像の美しさ、質の高さが伺えた。野郎の出る幕はないなー。キャロルとテレーズの時間が経つに連れて芯の強さが逆転していく描写が魅力的だった。LGBT苦手だけどすんなり見入った。