shibuyaniku

キャロルのshibuyanikuのレビュー・感想・評価

キャロル(2015年製作の映画)
3.8
キャロルの話し方や声のトーンが印象的。
一つ一つの動作がとても美しい。
テレーズの柔らかい雰囲気の中に強さも感じられてそれも魅力的。
性別意識せず普通の恋愛映画として見れた。
キャロルの夫、寂しそうな表情が上手い。かわいそうになる笑