ゆのゆの

キャロルのゆのゆののレビュー・感想・評価

キャロル(2015年製作の映画)
4.0
主演2人ともとにかく美しい。
好きな気持ち、愛情は性別を越える これは現代社会で徐々に理解されてきている世界ではあるけど、 やはり色々なもの 社会的な目線 肉親からの目線 たくさんの壁を乗り越えないと結ばれない、同性愛のもどかしさが 苦しいほど伝わってくる。
男女で恋愛した方が そりゃあ楽だからね。
純粋に愛ってなんだろうって思った時にふと見たくなる一本。