みずいろ

キャロルのみずいろのレビュー・感想・評価

キャロル(2015年製作の映画)
3.8
とても美しい映画だった。
今年観た中では、「君の名前で僕を呼んで」に次ぐ美しさ。

キスシーンは、ドキドキしたのは勿論、綺麗すぎて見とれてしまう程。

そしてファッションもとても素敵だった…

テレーズは温かみのある暖色が多く、ハイネックのニットに膝丈のフレアスカートと、上品で可愛いらしい印象。

対してキャロルはタイトなワンピースに大振りなアクセサリーをさらりと付け、気品ある女性らしいスタイル。

どのシーンもお洒落なファッション雑誌のワンページを見ているくらい素敵だった…。

ストーリーは全体的に大人な話。
ラストはこの手の話にしては珍しい終わり方でちょっと意外だったけど、良かった。

12月に入ったら見ようと決めていた映画。
もう少し寒い時期に見れたら尚良かったかな。