めばる

キャロルのめばるのレビュー・感想・評価

キャロル(2015年製作の映画)
4.3
恋に落ちた目はいいね。愛を伝える視線、理性で押さえ込んだ気持ちが溢れ出る目、2人だけの世界なんだなって実感する。ケイト・ブランシェットもルーニー・マーラも、そこがめちゃくちゃ素敵でした。

後、テレーズが焼いた写真の中のキャロルが作中1番綺麗だった。写真を撮られる時に思うけど、やっぱり自分の大切な人に撮ってもらった写真は良い顔してるんだよね。そんな風に、電話の時の指先とか、言葉以外での愛の表現が切なくて堪らなかった!
ラスト近くの2人が見つめ合うシーンもよかった…
しばらくはノスタルジックな余韻に浸っちゃいそう!