梅雨

キャロルの梅雨のレビュー・感想・評価

キャロル(2015年製作の映画)
3.6
ケイト・ブランシェット繋がりで
視聴。

ローテンポな上、ふとした目線など
言語外のやりとりに重要な意味があり
話が展開するため、一瞬も見逃せない構成。

ファッションや車のデザインなど
オールドファッションで良い。