satori

キャロルのsatoriのレビュー・感想・評価

キャロル(2015年製作の映画)
3.6

キャロルの年齢や経験を重ねた美しさと、テレーズの青さの残る脆い美しさの衝突が、とても綺麗な映像とともに儚く映し出されていた。
今よりさらに同性愛に理解の無い時代の中で惹かれ合う二人が切ない。
タバコを吸う仕草や、二人の視線が一方的であったり交わったりする描写が印象的であった。
あと、ファッションがとにかくお洒落。
クリスマスにまた見たいと思う。