Minako

キャロルのMinakoのネタバレレビュー・内容・結末

キャロル(2015年製作の映画)
3.5

このレビューはネタバレを含みます

ケイトがひたすら官能的。目線や所作全てが魅力的。クリスマスプレゼントのカメラとフィルムを脚で差し出すところ、首筋の香水を嗅がせるところが印象的。絵画のような美しさ。全てを見せない耽美。自分らしさとは何か、1時間半考えさせられる。