akaisora

キャロルのakaisoraのレビュー・感想・評価

キャロル(2015年製作の映画)
3.5
ケイトブランシェットの美しさ、尊い
ただただそれを愛でる映画

ルーニーマーラも天使
天から舞い降りたエンジェル感ありすぎる

キャロルは美人過ぎるというだけではなく、自分を偽る苦悩を持ち、最愛の娘を奪われそうになるなど、周囲の環境は厳しいものだった

最後の彼女の選択は身を引き裂くような辛いものであるに違いないのに、彼女の強さと矜恃に高潔さを感じた

でもキャロルの家がお金持ちすぎて、お金があれば離婚しても不自由なく暮らせるし恋人も手に入れてただの幸せじゃんと感情移入はできず

最後のカフェのシーンでの「Iloveyou」はよかった…