キャロルの作品情報・感想・評価

キャロル2015年製作の映画)

Carol

上映日:2016年02月11日

製作国:

上映時間:118分

3.8

あらすじ

「キャロル」に投稿された感想・評価

なの

なのの感想・評価

4.7
キャロルからの手紙が印象に残った
結ばれたはずなのになんであんなに音楽が切ないんだろう
jody

jodyの感想・評価

3.6
同性愛者の女性のお話。
第一声「ルーニー・マーラのオン眉可愛過ぎ!!!✨」普通なら金太郎になるのに…
ケイト・ブランシェットとルーニーの美しさ炸裂💥💥
ファッションとかお店の雰囲気も凄く好み💞💞💞
c0xtv

c0xtvの感想・評価

3.9
きれいな映画。でも全体的に夢の中にいるような居心地の悪さ。
lotte

lotteの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

純愛
美しい2人の儚い愛が実ってよかった
クリスマスが来るたびに思い出すような映画
この髪型が許されるのはルーニーマーラとオードリーヘップバーンぐらいでしょ
オム

オムの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

大好きな映画。
一番最初に百合シーンが最高に美しい。わずかだけど本当に美しい。ベリベットの頬が赤くなるの。最高に美しい。百合だからこそ美しい。
キャロルが孤独に負けそうになりながら、自分を貫き続けて好きなものは好きでいたのがかっこよかった。大事なときにしっかりと自分の意志を伝えられるのが強かった。夫と最後に話したシーンが大好き。決して強くないのに母として強くあろうとしている姿が美しかった。
アビーの誠実な愛と優しさも切なかった。
みー

みーの感想・評価

4.0
永遠に続く夜明け…

無知故にYESしか答えられなかったテレーズがNOと言う成長と、そのタイミングが絶妙で良かった…。

最初から最後まで、暗いBGMも相まってか叶わない愛感…。全体的に灰色な雰囲気の映画でした。全体的な色調やシーンの撮り方など昔のイギリス映画みたいなのも良かった。

でも、財力や立ち振る舞い…決して交わらないであろう二人が求め合う姿がとても綺麗でとっても惹かれます。

キャロルの上品な立ち振る舞い・言葉遣いと、テレーズの無垢な女性のあるがままの姿…など二人の混じり合うことない人物設定がしっかりしていて、そこに一つの題材である愛を二人の立場から追い求める姿がとても良かった。

キャロルが普段は上品なのに、求める時はかなり積極的なギャップも良かったなぁ。

キャロルがテレーズに言った、天から落ちてきたようって言葉がテレーズにピッタリで、最後着飾らないありのままのテレーズがお高そうな食事会も気にせずキャロルに会いにいく姿がとても良かった。天使=ありのままって感じで。

これなら終わりを作らない終わり方なのも良かった。

すごく綺麗な映画です。
週末にゆったり観たい映画。
もみ

もみの感想・評価

3.8
美しいので成り立っている
>|