Kaito

キングスマンのKaitoのレビュー・感想・評価

キングスマン(2015年製作の映画)
4.4
ギリギリ劇場で観れて良かったー。

マシュー・ヴォーン、ほんと素晴らしいド畜生エンターテイナー。

なにあの超絶ゲス花火。
教会悪趣味バイオレンス。
ザ・ヴィランなファッキンアメリカンサミュLソン。
そんでマークハミルの扱いよ。
「私は共和主義だから王女はどうでもいい」とか言い放ったどっかの首相役がマークハミルじゃなくて良かった。

アクションはまぁヒットガールの前例があるからあれ以上の驚きではなかったけど、長尺だしじゅうぶん過ぎる満足感。

ヨーロッパの不良らしく、愛してやまないアディダススニーカーとアパレルが溢れててスーツよりも楽しめた。
とくにエグジーがジェレミースコットのジャケットにウィング履いてたのはちょっとテンション上がった。
オソロで履いてくれば劇場出るときどや顔で帰れたのに…!

マシュー・ヴォーン、続編もマシュー・ヴォーンで頼む。ほんとに。