EVO

キングスマンのEVOのレビュー・感想・評価

キングスマン(2015年製作の映画)
4.1
この監督だけあって、期待通りの最高バカ映画だった。


コメディ、壮絶アクション、音楽の良さが「キックアス」同様のハイセンス。

特にアクション面では、撮り方や殺しのバリエーションの多さが同作よりも磨きがかかっていたと思う。


イギリスが舞台だけに階級社会の嫌な感じが見え隠れする。
それだけにエグジーの成り上がり感が熱い。
予告の段階ではスーツ姿の彼を完全にコリンファースと見間違えていた。

敵の本拠地へ乗り込む後半の盛り上がりは最高。
キレッキレのアクション、師から受け継いだアイテム、"威風堂々"と共に選民思想をぶっ放すシーンなどなど見所満載。

「楽しかった」という感想がピッタリの作品だった。


ところで友達の女の子が「キングスマン観たけど面白かったよ」と言ってきて
そのときは「(キックアスの監督だし下ネタ結構キツイんじゃないのかな?)」なんて思ってたけど
やっぱエグい下ネタ中々あったじゃないですか(笑)
せめて彼女には扉の暗証番号「26-25」の意味を知って欲しくないです。