MovingMovies

キングスマンのMovingMoviesのレビュー・感想・評価

キングスマン(2015年製作の映画)
-
皆殺しのシーンのスローモーションとクイックモーションの組合せが楽しい。映画で殺戮のリーンは、素早くすてきな音楽のもとにたくさん殺せ、というのが鉄則と思えてくる。時代劇で斬って斬って斬りまくる方が「たて」をやっている感じで人が殺されている感が少ないのと似ているのかも。

エルガーの「威風堂々」には笑えた。

コリン・ファースのクールな紳士ぶりとナイス・ガイな役どころのタロン・エガートンの活躍にユーモアを散りばめて楽しめた作品でした。