キングスマンの作品情報・感想・評価 - 1562ページ目

キングスマン2015年製作の映画)

Kingsman: The Secret Service

上映日:2015年09月11日

製作国:

上映時間:129分

ジャンル:

4.0

あらすじ

ロンドンの高級テーラー「キングスマン」。しかしその実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった! 高級テーラー「キングスマン」。その裏の顔は世界最強のスパイ機関である。ブリティッシュ・スーツをスタイリッシュに着こなすハリー(コリン・ファース)は、そのエリートスパイ。組織の指揮者アーサー(マイケル・ケイン)の指令で、何者かに惨殺されたエージェントの代わりに新人をスカウトすることに。…

ロンドンの高級テーラー「キングスマン」。しかしその実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった! 高級テーラー「キングスマン」。その裏の顔は世界最強のスパイ機関である。ブリティッシュ・スーツをスタイリッシュに着こなすハリー(コリン・ファース)は、そのエリートスパイ。組織の指揮者アーサー(マイケル・ケイン)の指令で、何者かに惨殺されたエージェントの代わりに新人をスカウトすることに。ハリーは街の若者エグジー(タロン・エガートン)に可能性を見出し、「キングスマン」の候補生に抜擢。実はハリーは、死んだエグジーの父と旧知の仲で、ある約束を果たそうとしていたのだった。一方で、頻発する科学者失踪事件の首謀者でIT富豪のヴァレンタイン(サミュエル・L・ジャクソン)が、前代未聞の人類抹殺計画を進めていた。調査を開始した「キングスマン」にも、ヴァレンタインの魔の手が迫る。果たして、エグジーはキングスマンの一員となれるのか。そして、「キングスマン」はテロを阻止できるのか。世界最強のスパイ機関、ついに出動!

「キングスマン」に投稿された感想・評価

kazz

kazzの感想・評価

5.0
相変わらずぶっ飛んだ演出が冴えまくる。

イギリス人だらけで作られた本作は、世界を牛耳ろうとする一部のゴミ野郎どもに裁きを与える。
南部の保守福音派どもを皆殺しにするシーンは、ギリギリ笑えなくて最高。明らかにtoo matchだが、控え目にしたら意味がない。やるなら徹底的に不謹慎へ!

このレビューはネタバレを含みます

今までにあまりないタイプのスパイ映画 ただ操られたとはいえ人殺しすぎてましょ 最後の方もあれだけ撃たれりゃ当たるはずが当たらないしもう少しリアルに作った方が・・・
どこの国にも属さない正義のために動くという設定はとてもいいので
パート2に期待値こみの評価です
試写会にて一足お先に。
ハラハラドキドキする場面がいっぱいでお腹はいっぱいです。
終盤、あー、なるほどその手法見たことあるな。ショック軽減か。という感じで引き戻されてしまって。ふむ。となりました。
でも一番ラストはとってもあたし好みでした*
高木

高木の感想・評価

4.1
戦闘描写を極限までスタイリッシュにしたらこうなる!!を体現した作品。

映画をネタにした会話が上手く効いてた。

「生まれた家の貧しさで人生は決まらない」的な名言もありちょっと感動。

キックアスと若干ベクトルの違うアクションシーンのユーモア、しかもそれが後半になるにつれて加速していく。

サミュエル・L・ジャクソンはバカな役をやらせたら本当にバカに見えるからいいなぁ。

観終わったら、男はきっとスーツを着たくなるに違いない。
さつこ

さつこの感想・評価

4.7
めっちゃおもしろいし見ててすごい楽しかった!!
タロン・エガートンかっこいい………
幼い頃に父を亡くした少年エグジーは突然謎の紳士に"キングスマン"というスパイにならないかと勧誘されて…

「キックアス」、「X-MEN:ファーストジェネーション」等のマシューヴォーン監督によるスパイ映画!!
主演は「英国王のスピーチ」のコリンファース!!
友人に試写会を誘われて鑑賞。なぜ君はいつも当たるんだい、ズルイよ。

~~興奮のため若干長いです~~

超人命軽視の"現実離れ"したスパイ映画、ここに極まる!!!

これはやってくれましたマシューヴォーン。今回のテーマは
~昔懐かしき現実離れしたスパイ映画も楽しいよ!!~
というとってもわかりやすいもの。劇中でもセリフにて
「最近のスパイ映画はシリアス路線に走りすぎだよな」
と言っているように昔のワクワクドキドキ、でも少しトンデモ設定なスパイ映画の素晴らしさを改めて教えてくれている。それは数多に散りばめられた過去のスパイ映画のオマージュだったり、スーツや日常品に隠されている秘密道具だったり、そして敵や味方のキャラ設定とから簡単に読み取ることができる。なのであらすじもベテランエージェントに鍛えられる新人の構図やその訓練と成長、そして世界規模な敵の陰謀、、ととってもシンプルだ。
そしてそこにマシューヴォーンの現代風でスタイリッシュな映像が混ぜられて最高の化学反応を生み出している!!
特にアクションは「キックアス」の時のように素晴らしい。過激な暴力描写にアップテンポなPOP音楽を乗せて不快感を与えずに、むしろ爽快&軽快に映していく技術はさすがの一言。
英国紳士達のセリフ等もいちいちウィットに富んでいて
「マナーが、作るんだ、人間を」
という言葉も痺れた。

主演のコリンファースはアクション初挑戦らしい、
その割には驚くほどキレッキレ!!!凄い練習したと本人も言っており、俳優の底力を見せてもらった。英国紳士としての立ち振る舞いは英国王の役をやっただけあって説得力はさすがだ。英国訛りのアクセントをちょっと勉強したいと思い始めた。
スカウトされる若者役にはタロンエガードン。
全国の"イケメン英国俳優ハンター"の皆さん、要チェックです。今作が映画デビューのタロン君から漂う荒々しさと紳士らしさのハイブリッド。ストリートな服装とスーツが同時に似合う俳優なんてなかなかいないのでは!?!?これから是非売れて欲しい若手イケメンとして要注目ですよ奥さん。
そして敵役になんとサミュエルLジャクソン!!こんなとこに!(笑)
彼の役は【ジョジョの奇妙な冒険第6部】のセリフから引用するのが一番わかりやすいだろう
「自分が悪だと気付いていない、最もドス黒い悪」
だ(笑)目的も人類の粛清だったりとここらの設定もわかりやすい昔の敵といった印象だった。
他にもマシューヴォーン監督とガイリッチー監督に重宝される強面俳優マークストロングがツルッパゲだったり、重鎮マイケルケインがボスだったり新人女優が綺麗だったりとキャスト面も見逃せない!!

とにかく昔のスパイ映画懐古の方々も、むしろ「スパイ映画なんてみないよあたしゃあ!」って人も是非見て欲しいアクション娯楽映画だった。他にも言いたいことがあるが、公開前なのでネタバレコメントにて、、、
ポップコーンを片手に、いや英国ということでここはフィッシュ&チップスを上品に食べながら映画館で見て欲しいものですな。それでは御機嫌よう。

スパイ映画好き、アクションコメディ好き、マシューヴォーン監督作品好き、コリンファース、サミュエルさんのファン、そして新人英国俳優の華々しいデビューを見たいイケメンハンターの方々にはオススメの作品。
kwsk

kwskの感想・評価

3.6
シリアスになるはずの展開から一気にコメディになるところが秀逸。
今まで見たスパイ映画で一味違うスパイ映画。
GEROOOO

GEROOOOの感想・評価

5.0
試写会にて鑑賞。

数あるスパイ映画っていうジャンルの中で確実にno.1。
そして今年今の所no.1。

書きたい事は山程あるけど、箇条書きで

オープニングがオシャレ…というか全てがオシャレ。
映像、音楽、テンポ最高。
キャラクターの個性が良い。
勿論ストーリーも良い。

とまだまだあるけど。全てにおいて流石のマシューボーン!
KICKASS以来の個人的ヒット過ぎて…。
勿論もう一回観に行きますw

イギリス映画とマシューボーン万歳!
aqua

aquaの感想・評価

4.8
試写会で観賞。

キックアスのマシューヴォーン監督が撮った作品なので、もっと刺激が強いかと思ったらそうでもなく、いろんな人に観てもらいたい作品です。

アクションシーンが素晴らしい出来で観ていて楽しいですが、映像の撮り方や音楽の使い方も素晴らしいのでそれらにも注目です。
chal

chalの感想・評価

5.0
試写会にて。
こんなにテンポが良くて華麗なアクション楽しすぎる。かっこいい!