ヘイトフル・エイトの作品情報・感想・評価

ヘイトフル・エイト2015年製作の映画)

The Hateful Eight

上映日:2016年02月27日

製作国:

上映時間:187分

3.7

あらすじ

舞台は山の上のロッジ、登場人物は吹雪でロッジに足止めを食らい、一夜をともにすることとなったワケありの7人の男と1人の女。そこで起こる密室殺人。一体誰が、何の目的で?吹雪が作り出す密室で、疑心暗鬼で張り詰めた緊張をほぐすため、またお互いを探り合うため、他愛のない会話をかわす面々。やがてそれぞれの素性がすこしずつ明らかになり、偶然集まったかに見えた彼らの過去が繋がり始めた。そこで再び、予想を超えた出…

舞台は山の上のロッジ、登場人物は吹雪でロッジに足止めを食らい、一夜をともにすることとなったワケありの7人の男と1人の女。そこで起こる密室殺人。一体誰が、何の目的で?吹雪が作り出す密室で、疑心暗鬼で張り詰めた緊張をほぐすため、またお互いを探り合うため、他愛のない会話をかわす面々。やがてそれぞれの素性がすこしずつ明らかになり、偶然集まったかに見えた彼らの過去が繋がり始めた。そこで再び、予想を超えた出来事がー。

「ヘイトフル・エイト」に投稿された感想・評価

雄貴欠

雄貴欠の感想・評価

3.9
流石のブラックジョークはタランティーノ!キャラの発言の汚さは変わらずで何度も笑ってしまった…ミステリーというよりもみんながみんな嘘をついてるんじゃないか?こいつひよっとして偽名使ってないか?とかちょっとした疑心暗鬼に見てる方はかかる。平気でみんな嘘ついてる事もあるし。ストーリーの繋げ方も良かった!3時間あるけど全然気にならない。ただ少しレザボア・ドッグスっぽく思った
サミュエル・L・ジャクソン最高。
ちゃそ

ちゃその感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ながーーーーーーーーーい。
ひろ

ひろの感想・評価

3.8
全員嘘つき 全員悪党でしたねー

タランティーノ得意の前半ダラダラトークからの怒涛の後半戦
を分かっているので長くても見てられるという 変な安心感

ウェスタン感があまりないんだけど笑 そのまま現代劇でできる

ジェニファージェイソンリーの文字どおりの汚れ役は見事です

ジェリービーンズの瓶は定番の使い方
レザボアの ティムロスがまた見たいー
houjh13

houjh13の感想・評価

3.5
タランティーノらしい憎めないキャラクターたちの壮絶な駆け引き。
まるこ

まるこの感想・評価

3.5
3時間長いな!って思ったけど、誰が嘘をついていて真実を言ってるのかわからず、緊張感があってよかった。
が、しかしいろいろ汚い。笑
曲とセリフがタランティーノって感じで個人的には好きだった。
ブラックユーモアと暴力描写が炸裂していた。
全員ぐちゃぐちゃになる映画
義理bot

義理botの感想・評価

3.4
味わえば味わうほどに。。
グルタミン酸、イノシン酸。。。
味の向こう側へ。。

というのを期待したんだけどね

確かに章を重ねれば重ねるほどに面白くはなるんだけど、そこまでじゃなかったガッカリ感
まあ1番好きだったのは第4章かな
そしてなんと言ってもこれよ!

なっっっがっっっあい!!!!!!!!!わお!!
校長先生の朝会かよ!!

そしてラストだよね
マジでそこからが知りてえよ俺は感ハンパないっていう
数少ないタランティーノ観てきた中でも最下位でしたんぬ
GIN47

GIN47の感想・評価

4.0
賞賛。

裏切りに暴力、血量多めのシーン、ドウデモイイ内容だがついつい引き込まれてしまう長尺ゼリフ、クラシックだけど破壊力抜群の銃と無駄に多い火薬量、ドロドロのS&M感とその世界観を見事に表現してみせる役者たち。そして大ドンデン返し。

ムナクソの悪さが心地いい。

タランティーノはブレない。

内容はアレだけど、ある意味最も安心して鑑賞できる。自らの哲学を貫き通す姿には尊敬の念すら覚えます。

レギュラーな俳優さん達が多く出演している中で、無理矢理ぶち込んだ感のあるマイケルマドセン。
相変わらずの役っプリですごく笑えました!

これもまたタランティーノの世界観。

9作目ではタラちゃんもまた演じたらどうでしょう?す
K10

K10の感想・評価

3.2
記録
take

takeの感想・評価

4.6
久々にタランティーノ!!って感じの映画でしたね。
>|