しか

ゴジラ キング・オブ・モンスターズのしかのレビュー・感想・評価

4.0
この映画、予告から期待度がパンパじゃなかった。
壮大な音楽と暴れる怪獣の画。
終末ってがあるのならこんなんだろうって
モスラが羽を広げたり、キングギドラと十字架が映ったり電気を放出したり、ラドンが旋回したり、、
そして My GOD....ZZILA 笑
神話のように美しい。
まじでドキドキワクワクする最高の予告編だと思います

1作目から5年…1作目は「そこまでゴジラ出てこなくね?笑」ってイメージでしたw

今回はゴジラだけでなく、キングギドラやラドン、モスラまで
ゴジラには全然詳しくないんですが、大怪獣バトルをでかいスクリーンで見れて大満足でした
『シン・ゴジラ』は日本の政治に絡め、現実vs虚構というキャッチコピーともに社会的なエンタメ作品になりましたが、
やっぱハリウッド産ということでもうバチボコドタバタ怪獣が派手にやりあってくれれば僕は満足なのです……笑

ラドンのこと、「ゴマすりクソバード」とか「メキシコのイキリ翼龍」とか「チンピラドン」って言われてるのくそおもしろいな

人間ドラマパートはわりとどうでもいい。笑
家族愛?っぽいテーマを感じたけど、母親が戦犯すぎるな 死ぬことで詫びるんじゃなくて生きて罪を償えよ…
渡辺謙演じる芹沢博士はめちゃくちゃかっこよかったです

今後ゴジラもユニバース化するらしくて
『キングコング 髑髏島の巨神』から
次回はキングコングが参戦し
『ゴジラvsコング(原題?)』になるらしいですね
ゴジラもキングコングもそれぞれ人間の味方っぽい立ち位置でしたがこれまたどうなるのか…そしてキングオブモンスターとなったゴジラの今後の変化、人間と怪獣の関係性なども楽しみです!