ゴジラ キング・オブ・モンスターズの作品情報・感想・評価

上映館(363館)

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ2019年製作の映画)

Godzilla: King of the Monsters

上映日:2019年05月31日

製作国:

上映時間:132分

あらすじ

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」に投稿された感想・評価

Katsufumi

Katsufumiの感想・評価

5.0
2019/103本目

ネタバレしません👍

前作同様映像暗いけど💦

映像ヤバい。ギドラの設定もちゃんとしてるし、共闘やらなにやら胸熱。

モスラ〜😭

ゴジラテーマ結構流れるし、嬉しい〜😭😭

エンディングにも流れるし。
嬉しい〜😭😭

最後まで席離れちゃダメなやつです。着席お願いします。

ゴジラ作品で一番好きかも㊗️
脳死ハリウッドゴジラ映画。
はやて

はやての感想・評価

3.5
思ったよりは面白かった。ケンワタナベの映画。モスラが昆虫で良かったけど電流攻撃多いのはあんまり。
ストーリーがいかにもいつもの米製 登場人物の設定も、シチュエーションもアメリカン 勧善懲悪と異常なまでの動物愛護というのが第一感 映像は流石に迫力満点 日本製の方が奥が深い
Miyashita

Miyashitaの感想・評価

4.3
ゴジラとキングギドラがかっこよすぎて、二回も映画館行きました。

モスラはリアルすぎてキモかった。
ラドンの回転飛行かっけえ。

ハリウッドが本気出したらやっぱ凄い。
シンゴジラとか霞む。
展開は見え見えだし、馬鹿ばっかだけど、迫力とアクションとテンション上がるからよい娯楽映画
morinori

morinoriの感想・評価

4.0
ちゃんと今までの系譜を受け継いだゴジラ映画だった
怪獣達の映像美が素晴らしい
4dxで鑑賞したので迫力が半端なかったです。
キングコングに続いてこの勢いのまま言って欲しい
次が楽しみ
やっと見れた

東宝ゴジラのリスペクトもあって、音楽、映像ともにいい意味でのアメリカ版ゴジラだった。

キングギドラのあのかっこよさはこの映像美あってこそ。
見た目もほぼまんま。
次メカ化してでそうだし。

モスラはなんか立ち位置よくわからんし、出番も少なめ。
大怪獣総攻撃のオマージュなのかな?

そして、ラドンの雑魚キャラ感笑


ストーリーに関してはだいぶ微妙でした。
ゴジラの家わざわざぶっ壊して叩き起こすし笑
その割にアメリカめちゃめちゃ壊されてるし。

あくまでゴジラたち、大怪獣の戦いを楽しむ映画です。
強火の怪獣オタクがオナニーの為に作ったオタク映画。
なのにちゃんとエンタメとして成立している。素晴らしい。
前作で批判点になっていた、過剰な人間ドラマが、今作では前作よりも怪獣に近い人々を中心に展開されており、あくまでも怪獣を軸に捉えたストーリーになっている。
日本のVSシリーズからのオマージュのシーンが無数にあり、過去作を知っているとニヤリとする場面も…
もちろん、それらや前作を観ていなくても序盤で説明が入るので初心者にもおすすめ
目撃しよう、新たなる怪獣神話を、そして崇めよう、我らがGODZILLAを。
ある程度、モンスター達の予備知識があるとより楽しめるかと思います。それにしても、終盤では「私たちは今、一体何を見せられているんだろうか…」感が凄くて、個人的に笑いを堪えるのが大変でした(勿論、情報を処理し切れないが故の感情です)。突如現れるモスラが見せつける女っぷりや(そして意外に彼女は強い)、ゴジラのゴジラたる威厳、世界の渡辺謙がゴジラを愛し過ぎて自らの命を絶つシーンなど見どころ満載です。渡辺謙の眼鏡がハズキルーペなのか否かは必見です。往年のゴジラファンからするともしかしたら微妙かもしれませんが、ライト層は非常に楽しめました。
>|