あーぁ

ババドック 暗闇の魔物のあーぁのレビュー・感想・評価

ババドック 暗闇の魔物(2014年製作の映画)
2.7
出産の日に最愛の夫を事故で失ったアメリア。
毎晩息子に絵本を読み聞かせるが、ある夜見たこともない『ミスター・ババドック』という不気味な絵本を見つけ…
私生活の苦しみから次第に追い詰められていくのが何ともいえず怖かった。
でもババドッグのせいなのはわかるけど、取り憑かれた?主人公のヒステリ具合がムカついてしょうがなかった( ´•ω•` )
終始イライラしてしまったし、ちと自分には合わなかった…
ラストの終わり方は結構好き、あーそうなるのって笑
親子とババドッグのこれからがきになりますねー(•'-'•)