カワウソ総選挙落選中

レフト・ビハインドのカワウソ総選挙落選中のレビュー・感想・評価

レフト・ビハインド(2014年製作の映画)
1.0
ヨハネの黙示録がチラッと出てきて、それは放置されて、子供が消えて残された大人が今から神様に折檻されるというお話。

年末年始の浮ついた気分でおまけして1点。
終始一貫目を引く場面がなく、退屈過ぎて退屈とも思わない作品。

途中でニコラス・ケイジの娘が高い所に登って歌い出した時には耳を疑った。

肝心要のニコラス・ケイジも精彩を欠き、地球規模の超常現象なのに、チマチマしたシーンの連続でエンディング。
BGVにもならなかった。

特典映像のニコラス・ケイジが良い人に見えない。
デビルクエストと同じチームだと語っております。
スリルと興奮を楽しんで、家族の絆を深めてくださいとニコラスに言われても、面白くなかったねという会話しか出来ぬ!!