ss

あと1センチの恋のssのレビュー・感想・評価

あと1センチの恋(2014年製作の映画)
-
観る前まではさ、「幼馴染同士、なんかお互いのことを想ってるけど、これは、友情、家族愛よね?あれ…これって…何だろう?!」
ってやつでしょ、絶対。
知ってるから!!!!
でもリリー・コリンズだし…ちょっと観てみよ。と思ったら、
もうリリー・コリンズの可愛さ爆発!!!!

なにこれ、本当可愛い。
意外にきゅーんとしてしまったし。

んもう!じれったい!!
やっぱりさ、本当に大切なことは手紙とかメールじゃダメなのよ。
そんなんじゃ物語にならないから意味ないんだけど、ヤキモキさせられるのが醍醐味なんだけど、わかってるんだけど「あーもう!」と頭かきむしってる私…。

十代は自意識が暴走している感があっても、二十代になると段々二人がきちんと大人になっていくし、リリー様の方は母親なもんだから、母親としての逞しさも備わっていく。
そんな二人の変化、成長もとても良かったし、薬局の姉ちゃんがいい味出している。

もう、リリー・コリンズが超可愛い。

2018/2/13