56

君が生きた証の56のレビュー・感想・評価

君が生きた証(2014年製作の映画)
4.5
うわぁぁとても良かった…
ストーリーも登場人物も、そしてこの映画の要となる音楽も、丁寧に練り上げられていて、引き込まれるし余韻も残る。
とても難しい題材だし、後半はうわぁそういうことか!とショックでもあるけれど、絶妙なバランスで描かれていて、見終わった後からじわ〜っと心が揺さぶられる感じ。
うまく説明できないけれど、派手さはないが通好みな一品、て感じですかね。
ウィリアム・H・メイシー初監督作品。

2016.6.20追記
Rest in peace, dear Anton Yelchin
本当に、残念でたまりません。
これから、たくさんの映画で素晴らしい演技を、いっぱい見せてくれるはずだったのに、どうして。若すぎるよ。悲しい。