駆込み女と駆出し男の作品情報・感想・評価

駆込み女と駆出し男2015年製作の映画)

上映日:2015年05月16日

製作国:

3.7

あらすじ

質素倹約令が発令され、庶民の暮らしに暗い影が差し始めた江戸時代後期。鎌倉には離縁を求める女たちが駆込んでくる幕府公認の縁切寺の東慶寺があった。但し、駆込めばすぐに入れるわけじゃない。門前で意思表示をした後に、まずは御用宿で聞き取り調査が行われるのだ。駆出し医者でありながら、戯作者にも憧れている信次郎は、そんな救いを求める女たちの身柄を預かる御用宿・柏屋に居候することに。知れば知るほど女たちの別れ…

質素倹約令が発令され、庶民の暮らしに暗い影が差し始めた江戸時代後期。鎌倉には離縁を求める女たちが駆込んでくる幕府公認の縁切寺の東慶寺があった。但し、駆込めばすぐに入れるわけじゃない。門前で意思表示をした後に、まずは御用宿で聞き取り調査が行われるのだ。駆出し医者でありながら、戯作者にも憧れている信次郎は、そんな救いを求める女たちの身柄を預かる御用宿・柏屋に居候することに。知れば知るほど女たちの別れの事情はさまざま。柏屋の主人・源兵衛と共に離縁調停人よろしく、奇抜なアイデアと戦術で男と女のもつれた糸を解き放ち、ワケあり女たちの人生の新たな出発を手助けしていくが・・・・。

「駆込み女と駆出し男」に投稿された感想・評価

気になっていた作品。大泉さんイコール笑い有りのイメージだったけど、思っていたよりも重い。時代を考えると、仕方ないのか。
じょごさん、いい女だわー。幸せになってほしい。
原作読んでみたいし、今度鎌倉に行く時は足を運んでみたい。
ピエロ

ピエロの感想・評価

3.8
時代劇と思うと少しだけ気が引けるのもあって見るのが遅れたけども見て良かった

言葉は何言ってるか全然分からなかった

でも役者はいい人ばかりだし、内容もおもしろいから見やすいかと…

恵梨香さまかわいすぎる!おぎんさん儚い!大泉洋めちゃいい!

べったべった だんだん(温)
鎌倉行ってみたくなった
mamadaizm

mamadaizmの感想・評価

3.0
もう一回見ないと分からないかも。長かった、、ストレートな内容ではなかった
展開が読めないところが面白い。セリフが心地よくて、観た後に満足感を得られた。
>|