nousagi

奇跡の2000マイルのnousagiのレビュー・感想・評価

奇跡の2000マイル(2013年製作の映画)
3.5
1977年、4頭のラクダと愛犬と一緒にオーストラリアの3,000キロに及ぶ砂漠を単独横断したロビン・デヴィッドソンの回顧録の映画化。

過酷な自然と向き合いながら、毎日32キロ歩き続けた約7カ月の旅。
淡々と描かれてますが、すごい行動力と強い意志の持ち主でした。
こうと思った時の思い切りの良さや、その時々の気持ちに正直な行動は、女性ならではという感じ。男性とは違った旅になってます。

広大で荒涼とした砂漠の映像は本当に美しかった。砂漠を旅するってこんな感じなのかな?見ながら旅を追体験。

正直に言うとちょっと単調な感じもしたけど、旅の終わりの景色を見た瞬間、見て良かった〜!ってなりました。

ミア・ワシコウスカがんばった!