deenity

ドクター・ストレンジのdeenityのレビュー・感想・評価

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)
4.0
アベンジャーズシリーズでまずはこれ。最近やってた作品だったし見に行っておけばよかった。
カンバーバッチが演じるDr.ストレンジ。何となくMCUのヒーローとしてはカンバーバッチは不釣り合いな気がしていたのだが、まあ見てみると役柄の性格上しっくりくる役だったから適役だったのかもしれない。
自信家でプライドが高く、理屈ばかり述べる現実主義。どれだけ絶望的な手術でも成功に導く名医だが、人から好かれるような人物ではない。ヒーローながら初めから嫌われる要素たっぷりの役も珍しい。何となく好きになれないカンバーバッチのイメージと(本当に申し訳ないですが。)ある意味ぴったりマッチした。

ただこの作品の魅力と相まってカンバーバッチの印象はだいぶ上がった。そういう役柄からヒーローとして闘うようになるまでの葛藤と答えにも納得できる演技をしていたと思う。

またこの作品の世界観が何よりよかった。『インセプション』を彷彿とさせる街の歪みや次元を超えるワープとか時の流れを変える力、戦闘シーンなんかも圧巻で、絶妙に男心をくすぐる演出だったと思う。

地味にレイチェル・マクアダムスを拝めたのは嬉しいところ。それにマントはかわいい奴だしドルマムーとかやばい敵なはずなのに笑えるし、そういう部分も高評価。
カエシリウスは敵のメインにしては弱い感じがしたがそれはそれ。全体に楽しめた作品だった。