ドクター・ストレンジのネタバレレビュー・内容・結末

ドクター・ストレンジ2016年製作の映画)

Doctor Strange

上映日:2017年01月27日

製作国:

上映時間:115分

3.7

あらすじ

傲慢で天才的な外科医でありながら、不慮の事故で両手の機能を損なわれ、全てを失ったスティーヴン・ストレンジ。絶望の淵にあった彼が最後にたどり着いたのは、人知を超えた“魔術”の力。自分の手を治すために魔術の修行に励む中、しだいに強大な敵との戦いに巻き込まれていく。しかし、医師として人の命を救うことへの誇りを持つ彼は、敵であっても人を傷つけたくない。医師ゆえに敵ですら傷つけられないということに葛藤する…

傲慢で天才的な外科医でありながら、不慮の事故で両手の機能を損なわれ、全てを失ったスティーヴン・ストレンジ。絶望の淵にあった彼が最後にたどり着いたのは、人知を超えた“魔術”の力。自分の手を治すために魔術の修行に励む中、しだいに強大な敵との戦いに巻き込まれていく。しかし、医師として人の命を救うことへの誇りを持つ彼は、敵であっても人を傷つけたくない。医師ゆえに敵ですら傷つけられないということに葛藤する彼は、いかにして世界を守るのか?

「ドクター・ストレンジ」に投稿されたネタバレ・内容・結末

インフィニティウォーを観てから、こちらを鑑賞。時間を戻すとか、時空を超える?のはやはり次のアベンジャーズのカギになりそう!
アベンジャーズシリーズでも異色なヒーローだと思う。ロキはアスガルド人だから魔術使えるのはなんとなくわかるけど、普通に地球で魔術使える奴があんなに沢山いるのは笑った。カマー・タージで修行してる人もめっちゃいたし。ストレンジが天才なのはわかるけど、ブラック・ウィドウとかホークアイとか一般人ぽいヒーローがカマー・タージ行けば強くなるんじゃないかと少し突っ込みたくなった。


ロンドンの街が折りたたまれてく様子はまるでインセプションのようだった。能力がチート過ぎる。「物理的な脅威はアベンジャーズが対応してる」的なことを言ってたけど、ウルトロンとかこいつらが対応すればすぐ解決したんじゃないか。てか、ドルマムゥとか何者だよ。まぁ映画なのでそこらへんは気にした方が負けだけれども。


とはいえ、さすがマーベルといった感じで、話のシンプルさ、爽快感、映像美は素晴らしかった。あとはベネディクト・カンバーバッチがカッコいい。アベンジャーズシリーズを続けて観たからこそ突っ込みどろこがたくさんあったけれども、1つの作品としてとても楽しめる。是非映画館で観たかったなあ。
シナリオ 3.7
映画美 4.5
カメラワーク 4.5
音響 4
役者 3.5

・ニューヒーロー誕生
・美しく迫力のある映像
・ストーリーはやや?なところも
2016年。天才外科医が交通事故をきっかけにネパールのカマー・タージ(架空の地名)で修行し、魔術師になる。西洋医学と東洋医学の対比、鍵穴の比喩、「知覚の扉」という台詞、スタン・リーが読むハクスリーの『知覚の扉』(1954)、アストラル次元で見るLSD体験めいた映像が60年代文化を想起させる。『カリオストロの書』に書かれた禁断の魔術が物語の肝であり、主人公は映像記憶を持つ驚異的な学習能力の持ち主で、読書を修行の一部とする。書物が重要な役割を果たすヒーロー物は新鮮。最後に勝負ではなく「取引」をするのが印象的。
ストレンジかっこいい!

見た人が、「師匠がすごいだけで、ストレンジはそんなにすごくない」って言ってたけど、ストレンジも十分すごかった。

最初は傲慢だったストレンジも、だんだんそれが薄れてきて、ヒーローになっていく感じがよかった。
それにしてもストレンジ、天才すぎる。神経外科医としても優秀で、魔術師としても優秀とは。まさに天才。羨ましい。
師匠が死んじゃうのはちょっと残念だったけど、それによってストレンジが成長できた。
あと、浮遊マントが可愛かった。気まぐれって言ってたけど、ストレンジのことは気に入ったみたいで、守ってくれるし、ちょっとおちゃめなところもある。

ストレンジと、モンドのこれからの行動が気になるー!
話は、ぽんぽん新しい展開になっていくから、あんまり退屈しないで見れるかも。
ただ、暗黒帝国?の設定とか話の世界観を掴むのがちょっと難しかった。
マーベルだけど、マーベルっぽくなくて見やすいなっていう印象でした。
ヒーローがザ・ヒーローっていう感じでもなく、解決のさせ方も力じゃないっていうところが、新しいなって。

映像は綺麗で世界が傾いていったり、重力が反対になってくとことかは迫力あるから、映画館で見たかったな〜。

NGシーン集面白かった。
中指は立てちゃダメ🙅‍♀️笑
酔った。

これ映画館で見なくて正解。三半規管が死ぬ……。

ストレンジが事故ったのは自業自得……。手が震えて医師としてやっていけんくなったのは可哀想だと思ったけど、それにしても傲慢だた!

エンシェント・ワンが死んだのは納得がいかん……。別に死なんくてもよかったんじゃ……。暗黒の力使っとったのはダメなんかもしれんけど、別に悪いことしてないし。ストレンジの成長を見ててほしかったよ……。

ていうか、今の世界気に入らんから暗黒世界にして永遠の幸せを手に入れよう、みたいな悪役多すぎる気がする。どいつもこいつも自分勝手で、人の幸せをお前が決めるなってすごい思った。カエシリウス強いけど、ちゃんと憲法読んで人の気持ち考えてね🙅

ドルマムゥとはどう戦うんやろ、と思っとったけど、まさかの時間ループだった。あれとどうやって戦うねんて感じだったから、おうなるほど!って感じだったけど……。でも、時を操るインフィニティストーンは利用価値ありすぎてやばい。敵に渡ったら即死……。

最後にモルド。まさかの悪役に転向……?悪役ではないのか……?人の考えは人それぞれやけど、それを人に押し付けちゃいかんよなぁ。でも次作におわせやったから2に期待。あと酔わんことを祈る(小声)

地球人も魔術使えるってもう、なんか、なんでもありやな感満載だった。ソーも言ってたね☺ソー出てきたのかっこよかったし、特典映像可愛かった(笑)インフィニティーウォーでどうコラボするか気になる!
アベンジャーズの為に観たけれど、高評価な理由が正直よく分からない。
映像美とかはあるかもしれないが、それよりも内容が微妙。
神秘的な話でした。

繋ぎとしては見るべき作品だけど、退屈になったし、なにより敵が弱すぎる。あんた殺してる側だからもっと繰り返せるだろ諦めんの早すぎ…とツッコミ入れてた。

シャーロックのベネディクトカンバーバッチ様はめちゃくちゃ好きなんだけど、それ以外はどれも自分的にイマイチ…勿体ない
CG凄かったけど、ストーリーはよく分からんかった
レイチェル・マクアダムスもっと出して欲しかった
初めて見たマーベル作品。事前情報無しで、完全に天才外科医の話かと思って臨んだものだから何が何だかわからなくて終始混乱しっぱなしだった。混乱が大きすぎて楽しみきれなかったので本当に残念。MARVELにハマった今、1番見直したい映画。見たらまた星つけ直します。
>|