ドクター・ストレンジの作品情報・感想・評価

ドクター・ストレンジ2016年製作の映画)

Doctor Strange

上映日:2017年01月27日

製作国:

上映時間:115分

3.7

あらすじ

傲慢で天才的な外科医でありながら、不慮の事故で両手の機能を損なわれ、全てを失ったスティーヴン・ストレンジ。絶望の淵にあった彼が最後にたどり着いたのは、人知を超えた“魔術”の力。自分の手を治すために魔術の修行に励む中、しだいに強大な敵との戦いに巻き込まれていく。しかし、医師として人の命を救うことへの誇りを持つ彼は、敵であっても人を傷つけたくない。医師ゆえに敵ですら傷つけられないということに葛藤する…

傲慢で天才的な外科医でありながら、不慮の事故で両手の機能を損なわれ、全てを失ったスティーヴン・ストレンジ。絶望の淵にあった彼が最後にたどり着いたのは、人知を超えた“魔術”の力。自分の手を治すために魔術の修行に励む中、しだいに強大な敵との戦いに巻き込まれていく。しかし、医師として人の命を救うことへの誇りを持つ彼は、敵であっても人を傷つけたくない。医師ゆえに敵ですら傷つけられないということに葛藤する彼は、いかにして世界を守るのか?

「ドクター・ストレンジ」に投稿された感想・評価

高慢と偏見
ちっとも無くなってない気がする

時計コレクションにニヤリ
nao

naoの感想・評価

3.6
ベネディクトカンバーバッチ!

あとレイチェルマクアダムス!
好きなんだよなー!
てか綺麗!



町が動く映像がインセプションっぽい


時々出てくるジョークみたいなのは面白い
時を超越しちゃったストレンジ、次かが楽しみ!
nao

naoの感想・評価

3.6
他のマーベルより地味だけど設定は好き。
こくり

こくりの感想・評価

4.6
元天才外科医である主人公が、ある日突然怪しげな施設にて魔術を体験した後、力を習得して悪者と戦う映画(大分はしょった)

思ったよりも冒頭シーンが短く、ストレンジの現役天才外科医っぷりはそこまで感じられず。でも前座はあれくらいの長さの方がテンポが良く、丁度いい。

この映画の凄いところは、「魔術」という非現実的なテーマなのにも関わらず、「もしかして本当にあるんじゃないか?」と思わせてしまうヒーロー映画に仕上がっているところ。

一般人がにわかに信じがたい魔術に出会った時の心情をカンバーバッチはリアルに演じている。
元外科医の論理的人間という設定もあるが、彼が魔法なんて信じないぞスタンスでいてくれているお陰で、こちらもスッと感情移入ができる。

簡単に魔術を習得しないところもいい!
他のマーベルヒーローとはまた一味違うニューヒーローの誕生である。個人的には一番好き。
映像はメチャメチャ酔うので注意。
miu

miuの感想・評価

-
2018/08/13 レンタル
あの、めちゃめちゃ面白かったです。
続編はよ!!!
LUKEN

LUKENの感想・評価

3.8
当時映画館で観たけどDVDで再鑑賞

marvelがこのクオリティを連発できるのはまじですごい

相変わらずのギャグセンスw
>|