ドクター・ストレンジの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

ドクター・ストレンジ2016年製作の映画)

Doctor Strange

上映日:2017年01月27日

製作国:

上映時間:115分

3.7

あらすじ

「ドクター・ストレンジ」に投稿された感想・評価

新ヒーロー誕生譚なので、「ヒーローに無縁」→「なんらかのピンチ、トラブルに見舞われる」→「ヒーローになる」→「恐る恐る戦う」→「ラスボスと戦いアベンジャーズへ」の流れがパターン化してしまうのは不可避として、対策としては「魅力的なキャラクターの創出」ということだとは安易に考えると思う。

本作のみでの判断ではベネディクト・カンバーバッチ演じるドクター・ストレンジが、たまらなく魅力的だとは思えなかったが、アベンジャーズに合流すると、途端に美味しくなったりするのが、MCU作品の侮れない部分ではある。

MCU作品全体にも言えることなのだが、シリーズを通して女優陣の起用が際立っている。
本作でも、ティルダ・スウィントン(「スノー・ピアサー」とは同一人物とは思えない…)強さと儚さは印象的だった。

あとは意図的にガチャガチャした混乱したありえない映像世界。
とバカみたいな逆転劇は見たことがない世界という意味で価値があった。

特にミラー・ディメンションなどのマルチバース世界が「アントマン」で描かれた量子世界のように頭おかしい映像でそこはとても楽しかった。
タカミ

タカミの感想・評価

3.5
【アベンジャーズ4の為の予習】
ヒーローは最初は傲慢!
でも愛嬌があって愛せる♡
悪玉が意外に素直だった。
映画じゃなきゃ見られない映像が素晴らしい✨✨
三半規管が弱いからスマホで観て良かった笑。
MARVELとはなんか違う雰囲気!?

最後はもっと戦い観たかったけど
魔術の出し方やらドクターのキャラとかすごい好き、さすがMARVEL🇺🇸
映像と俳優は素晴らしいですがどうも話が良く入って来なかったです。この側面があるというのは押さえておきたかったのかもですね。魔法よりテクノロジーなマーベルが個人的には好きなんだと再確認。
TAMAKI

TAMAKIの感想・評価

3.7
とても面白かった!

特筆すべきは、圧倒的な映像美。魔術を使うシーンは、万華鏡を覗いているかのような美しさだった。

出演陣もベネディクト・カンバーバッチにマッツ・ミケルセンにティルダ・スウィントンと、とにかく豪華。続編にも期待。
バイトの先輩とみた
マーベル全部見直し計画第12弾

新シリーズのドクターストレンジ。
全身を怪我した天才ドクターが、
手の神経を治すことを目的に尋ねた場所で思わぬ出会いが、、。

とにかく映像効果がすごい!
3Dとかで見たかったと思う反面、
すごすぎて酔いそうやな、、と思うほど。
インセプションでの世界観をマーベルで表現するとって感じ。

マーベルらしくコメディ要素もちゃんとあるし、医者でいながらも敵を倒さないといけないっていう葛藤とかまた他のヒーローとは違う面もあって普通に楽しめた!

ただ、あの魔術はいえば誰でも修行さえすれば身につけられて、カンバーバッチの突出したとこといえば覚えるのが早かったのとマントに選ばれたこと?
あんなに技を習得するまで時間使うならもっと特別な理由があっても面白いのになー。それか後々明らかになるとか??
作品は眠くなったけど、時間を操る映像は面白かった。
アベンジャーズに繋がりそうで、そこは楽しみかな(´ω`)
ヤマネ

ヤマネの感想・評価

3.5
マーベルはあまり見てないし、苦手なんだけど、これは好き。
ストーリーもアクションも、なんだかよくわかんないところが良い。