キヒチキ

博士と彼女のセオリーのキヒチキのレビュー・感想・評価

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)
4.3
人間の挑戦に限界はない
どんなにひどい人生に思えても
生きていれば希望がある


最後の決断は、
めっちゃなんとも言えない感情になってしまった
悲しいような 納得せざるを得へんような
切ないような…
でも、実話やからしゃーないねんけど、
やっぱり
生涯一緒にいてほしかったな。。。
と思いました。

エディレッドメインの、素晴らしい演技は圧巻。
ほんとに、すごい。
最初から、博士のちょっと変わった感じが伝わったし、
病気の進行具合、話し方、話せなくなってからの表情、とか!
リリーのすべてでも思ったけど
この人、すごすぎる。より大好きになりました!

考えさせられるなぁ。
愛の深さ故の苦しさ。
でも、ジェーンは、did her bestやね。
I have loved you にグッときた。
多分、博士のジェーンに対する愛も、
ジェーンの博士に対する愛も
こんな私ごときには計り知れないほど
深いのだろう。
見る価値とてもあるよ!!