Atomy

ストレイト・アウタ・コンプトンのAtomyのレビュー・感想・評価

3.8
激アツなbrotherhoodを目の当たりにしました!

ラップもラッパーもあんまり詳しくないので、みんな血気盛んなのかと思いきや、意外と冷静で楽しい人たちだった。冗談にも応じるし、決して喧嘩っ早いわけではないのが意外だった。

ラップでの応酬の時も、ラッパーたちは腹を立てつつも楽しんでいるし、それをエネルギーにして復讐しようとする。

一方、実際に歌っていないひとたち、ジェリーやおデブな二人目のマネージャーはそういう思考回路をしていないみたい。どんどん金儲けだけに狂っていく。ラップの中にいる人と、外にいる人には根本的に、温度差があるみたいだった。

 
ドレーの、「これまでの利権は全部やる」発言がとっても印象的。これまでの作品をあっさり手放せるほど、自分の無限の才能を信じてるんだなぁ。かっこいいの一言に尽きる!!
 
生ぬるい日常を生きる私には、とてもいい刺激になりました。

私もあのめっちゃ車体が上下する車に乗ってみたい!!wild wet partyにも行ってみたい〜